トップページ >  年代別のしわケア方法 >  40代のしわ対策

40代のしわ対策はここがポイント!

小じわの目立ち対策

40代のしわの悩みで多くなり出すのが、小じわがだんだん深くなってくるとととに、量も増えてくるということです。気が付いたら小じわの数が増えていたり、くっきり見えるようになってしまうということも。いかに小じわを目立たせないようにするかがケアのポイントとなってきます。

肌の抗酸化対策

肌が老化する原因の一つが酸化によるものです。日々の生活の中で活性酸素が徐々にたまっていき、表面化し始めるのが40代です。30代までは肌に若々しさを感じられたとしても、40代になるとどうしても衰えを感じてしまうのは活性酸素のせい。この活性酸素を除去するケアが40代には欠かせません。

肌のバリア機能を高めるケア

肌のバリア機能の低下を感じやすくなるのも、40代からが多いです。肌のバリア機能が低下すると、紫外線などの外的ダメージを受けやすくなるため、コラーゲンなどにダメージを与えやすくなり、しわが増える原因になります。肌のバリア機能を高めるケアも必須です。

40代のしわ対策に効果的な化粧品選びのポイント

40代のしわ対策にはこんな化粧品がおすすめ!
 コラーゲンを補給してくれるもの
⇒ 小じわが目立つようになってきたということは、肌のコラーゲンが不足している証拠です。たっぷりとコラーゲンを補給してあげることが何よりの対策となります。また、小じわが深くなってきたということは、その分肌の奥までしっかりとコラーゲンを浸透させる必要があるということです。ですから、浸透力にもこだわる必要があります。
 活性酸素を除去してくれるもの
⇒ 活性酸素はエイジングを進行させる原因となるので、素早く除去してあげる必要があります。抗酸化作用のある成分としておすすめなのがアスタキサンチンです。アスタキサンチンもナノ化して浸透力を高めているものを選ぶのがポイントとなります。
 肌のバリア機能を高めてくれるもの
⇒ 肌のバリア機能が低下すると、しわが増えやすくなるので、バリア機能を高めるケアは必須です。肌のバリア機能を高める成分としておすすめなのが、セラミドです。角質層をセラミドでしっかりと満たすことが重要なので、浸透力が高いものを選ぶことが重要となります。

40代のしわ対策に最もおすすめの化粧品は?

40代には「アスタリフト」がおすすめ!

コラーゲンを肌の奥まで補給できる
⇒ アスタリフトには水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン・ピココラーゲンという3つのコラーゲンが配合されています。これらのコラーゲンはそれぞれ大きさが異なっているので、肌の表面から奥までを満遍なくコラーゲンで満たすことができます。ピココラーゲンはナノ化により浸透力を高めているので、肌の深いところまでしっかりと浸透して小じわを目たたなくしてくれます。
アスタキサンチンが活性酸素を除去
⇒ 活性酸素を除去してくれるアスタキサンチンを高濃度で配合しています。高濃度で配合されていることは、化粧水・美容液・クリームの色が赤みを帯びていることからも確認できます。しかも、ナノ化することによって浸透力を高めているので、肌に素早く浸透し、活性酸素を除去してくれます。
2つのセラミドでバリア機能をアップ
⇒ アスタリフトには2つのセラミドが配合されています。ヒト型ナノセラミドとヒト型ナノアシルセラミドです。ヒト型ナノアシルセラミドがヒト型ナノセラミドをサポートしてくれるので、より強くより長く肌のバリア機能を強化してくれます。しかも、ナノ化して浸透力をアップしているので、角質層全体をセラミドで満たすことができます。

40代のしわ対策に必要なコラーゲン・アスタキサンチン・セラミドのすべてを配合しているところがアスタリフトの魅力!
40代でしわの悩みをお持ち方におすすめの化粧品をご紹介しています。小じわが深くなってきたり、数が増えてきたと感じる方に、どのようなケアをすれば良いかを詳しくご紹介しています。また、そのケアを実現するために必要な成分が配合された化粧品も併せてご紹介しているので、参考にしていただければと思います。