トップページ >  年代別のしわケア方法 >  50代のしわ対策

50代のしわ対策はここがポイント!

肌のハリ不足対策

50代になってしわが増えてくるのは、肌にハリがなくなってくるためです。肌になりがなくなってくるのは、コラーゲンが不足している証拠。年齢とともに肌のコラーゲン量が不足してくるので、コラーゲンを増やすケアを取り入れることが必要となります。

肌の水分蒸散防止対策

年齢とともにしわが増えてくるもう一つの原因は、肌の水分不足です。50代になると肌の水分量が急激に低下し始めます。水分量が低下するのは、水分が肌から空気中に逃げてしまうからです。しわを増やさないためにも、肌に水分を閉じ込めておくケアが重要となってきます。

肌の炎症を抑えるケア

50代になると、肌のバリア機能が低下してくるので、肌が炎症を起こしやすくなります。特に肌の内部で炎症を起こすことによって、コラーゲンがダメージを受けて、しわが増えるという現象が起こりやすくなります。ですから、肌の炎症を抑えるケアは欠かせないものとなってきます。

50代のしわ対策に効果的な化粧品選びのポイント

50代のしわ対策にはこんな化粧品がおすすめ!
 肌のコラーゲン量を増やしてくれるもの
⇒ 肌にハリがなくなってくると、しわができやすくなるので、肌のコラーゲン量を増やす必要があります。ただし、コラーゲンは分子が大きいので、浸透力が低いのが難点。そこで、コラーゲンの生成を促進してくれる成分を配合しているものをおすすめします。コラーゲンを自ら作り出せる状態に持って行くのが理想です。
 肌の水分蒸散を防いでくれるもの
⇒ 肌の水分蒸散を防ぐには角質層をセラミドで満たすことがポイントとなります。ですから、セラミドを補給することは欠かせません。しかし、それだけでは水分蒸散を防ぐことはできません。水分蒸散は皮脂が不足することによっても起こりやすくなるので、皮脂のように肌表面を包み込んでくれる成分も欠かせません。
 肌の炎症を抑えてくれるもの
⇒ 肌の炎症は様々な肌トラブルの原因となります。年齢を重ねるとともに、肌内部での炎症が起こりやすくなってくるので、炎症を抑える成分が配合されているものを選ぶ必要が出てきます。

50代のしわ対策に最もおすすめの化粧品は?

50代には「アヤナス」がおすすめ!

コラーゲンの生成を促進してくれる
⇒ アヤナスはコラーゲンそのものを補給するのではなく、コラーゲンの生成を高める成分を配合しています。その成分はCVアルギネートと呼ばれる独自の成分です。コラーゲンを生み出せる肌へ導くことによって、肌のコラーゲン量を増やすことができます。
特許成分により水分蒸散を防止
⇒ 角質層をセラミドで満たすために、セラミドナノスフィアを高濃度で配合しています。それだけでなく、肌表面を覆うことで水分蒸散を防いでくれる特許成分ヴァイタサイクルヴェールを配合しています。この特許成分が皮脂の役割を果たしてくれるので、水分蒸散を防いで理想的な肌の水分量をキープできます。
肌内部の炎症を素早くケア
⇒ 肌内部で繰り返し起こる炎症を抑えるために配合されているのが、コウキエキスです。抗炎症作用のある植物由来のコウキエキスが肌を優しくケアしてくれます。さらに消炎作用のあるラベンダーを配合することで、炎症を素早く抑えることができます。

コラーゲンの生成を高めつつ成分と水分蒸散を防ぐ特許成分が配合されているのはアヤナスだけ!
50代でしわの悩みをお持ち方におすすめの化粧品をご紹介しています。しわが増えてきたと感じたり、肌にハリがなくなってきたと感じる方に、適切なケアの方法とどんな成分が配合された化粧品を選ぶべきかを解説しています。50代のしわの悩みを解消したい方は、ぜひ参考にしていただければと思います。